看護師として就職してキャリアをどんどん積み重ねていきたいと考えている人は、できるだけ適切な支援をしてもらえる職場に就職するのがいいでしょう。そのため、就職活動中は就職先に考えている病院や施設の情報を、できる限り細かく下調べをしておく必要があります。条件がよくて勤めたいと考えている職場であっても、将来キャリアを積み重ねていきたいと思っているのであれば、人材育成に力を入れているのか、キャリアアップの際に適切なバックアップをしてくれるのかなどをしっかりと確かめることが大切です。就職先を決める時には、職場の雰囲気や人間関係、仕事量や労働環境の良し悪しなども大事ですが、将来のことを考えた時に適切な職場であるかどうかも同時に考えておく必要があります。

キャリアを積み重ねていきたいのならば、その方向性を前もって詳しく定めておくべきです。特定の分野に詳しくなりたいのか、広く知識を取り入れたいのかなど、自分が考えているキャリアそのものをしっかりと考えておくことが欠かせません。そこで、キャリアアップの方法をできるだけ具体的に、細かく決めておくといいでしょう。他の病院や施設に転職する方法をとるのか、仕事をしながら様々な資格を取得する方法をとるのか、それとも情報誌や専門書などで最新の情報を常に仕入れていくのかなど、自分がやりたいと思う方法を決めます。そうすることによって、看護師になってから困るということも少なくなり、円滑にキャリアを積み上げていけるようになるのです。